Concept コンセプト

コンセプト
  法 人
  サン・ビーム株式会社 昭和62年2月 創業
本社 東京都新宿区西新宿 ヒルトン東京B1
   
  ブランド・チャップリン
  喜劇王チャーリー・チャップリンの長女Josephin Chaplin 氏とラセンス契約。
   
  直 営 店
 
●  ヒルトン東京店新宿駅より無料送迎シャトルバス
●  大丸東京店10階東京駅八重洲口
   
  仕事場と流通センター
  山梨県北杜市明野町・埼玉県羽生市
   
  知 名 度
  広告宣伝はしないが口こみで広がった。
取材は毎月あり、TVのニュース番組、経済番組、家庭、医療、バラエティー等々。
新聞や雑誌、機関誌等現在迄に620回を越している。
   
  認定・表彰
  「日本転倒予防学会」(10/5 東大・学会⇒トピックス)第1回推奨品の認定を受けた。
ギフトショー準大賞受賞、販売促進支援事業等選定、慈彩会(常睦宮妃殿下)表彰、表彰、川崎基準認定等。
   
  安定価格
  全国有名百貨店、有名ブランド店等、各社安定した価格で永年販売。
アフターサービスの充実
   
  アフターサービスの充実
  修理、アンティーク、ギフト相談。
フリーダイアル:0120-616-611
石突ゴム無料,ステッキ丈を背丈に合わせて調整。(カット無料)
   
  精神・文化
  伊勢神宮外宮、内宮入口には、参拝者用に「チャップリン」のステッキが常備されている。
また、伊勢神宮・倭媛命(やまとひめのみこと)の大祭や、代々木八幡宮(作家・平岩弓枝生家)にて
年1回「杖の清め祓いの儀」を行っている。(19回目)
日本ステッキ愛好会設立(9回目)
   
  社会貢献
  ステッキのお祓い後は、地雷被害国や自然災害の地へ寄贈している。
「慈彩会」「ロータリークラブ」「日本転倒予防学会」世話人。
International Cane Collector’s Conference メンバー
ステッキの展覧会、パーティー、オペラ、演劇、トークショー、ファッションショーなど、
文化的催事を度々開催。
アンティークステッキのコレクションを展示(渋谷区本町)
   
  特 注 品
  職人の手工品、画家(絵師)による手描き作品、漆工芸家と金細工職人のコラボレーションによる
金蒔絵作品の特注承ります。
   
  日本総輸入元
  フランス ファイエ社
   
  ライセンス
  英国 リバティーファブリック社とライセンス契約しています。
   
  卸の対応
  多種多様なステッキが1500種類あり、PBにも対応。
   
  市場の啓蒙
  [安いだけが良いモノではない][使う人を敬う気持ちで開発した品は、必ず評価され、誇りを持って使用される]という
信念
に基づいて、価格だけの消費者に安易に妥協せず、あくまでもクオリティーの高い商品を制作。
初めて使用される方の心のバリアフリーに繋がるとし、尊敬や愛を込めたギフト商品としても提案。
若者の男性ファッションにも定着してきた。